【深川麻衣】乃木坂46卒業後の現在の活動は?ドラマ・映画・CM・舞台に出演時の可愛い画像あり。

人気アイドルグループ・乃木坂46の癒し系お姉さんとして、絶大な人気を誇った深川麻衣さん。

聖母“や”まいまい“という呼び名でもファンだけでなく、乃木坂46メンバーにも愛されましたね。

深川さんは、2011年8年に乃木坂46のオーディションに合格すると、2012年8月発売の3rdシングル「走れ!Bicycle」で初の選抜入り

そこから1度も選抜から落ちることなく、2014年7月発売の9thシングル「夏のFree&Easy」では初の福神入り

さらにそこから1度も福神から落ちることなく、自身最後のシングル「ハルジオンが咲く頃」では初のセンターを努めます。

そんな深川麻衣さんは、2016年6月16日、自身の地元でもある静岡県の静岡エコパアリーナでの卒業公演をもって乃木坂46を卒業されました。


出典:https://natalie.mu/

乃木坂46卒業後は、女優業をメインとして活動されてます。

アイドルグループを卒業してからは”どうもパッとしないな”という方が多い中、深川さんは、CMドラマ映画にと、大活躍のようです。

今回は、卒業後の深川麻衣さんを追ってみました。是非最後までご覧下さい。

深川麻衣の乃木坂46卒業後の現在は?

2016年6月乃木坂46を卒業した同年9月に、芸能事務所をテンカラットに移籍したことを発表し、本格的に女優を目指す決意をしました。

出典:https://www.nikkansports.com/

移籍当時の発表では、長かった髪もバッサリと切った姿も店、新たな道への覚悟を感じさせられましたね。

深川麻衣の現在の事務所・テンカラットとは?

深川さんが移籍したテンカラットとは、東京都渋谷区にあるマネジメント事務所で、香里奈さんや田中麗奈さんなど知名度の高い女優さん、高良健吾さんや井浦新さんなど演技派で知られる俳優さんも所属しています。

また、モデルもアンミカさんやMALIAさんなど総勢50人以上も所属してます。

比較的大きい事務所ですね。事務所の場所は東京都渋谷区広尾 5-19-1ということで、高級な住宅街の一角にあります。

この辺りに住もうとなると、1Rの小さな部屋でも10万円以上、大きめの1LDKになると30万以上はすると思います。事務所を構えるとなるといくらするのか想像もつきませんね・・・、おそらくかなり儲かっているのでしょう(笑)

ちなみにテンカラット社長の小林栄太朗さんは、あの爆笑問題・太田光さんの中学時代の同級生だそうです(笑)

深川麻衣の現在、舞台「スキップ」で熱演

さて、テンカラットに所属して女優活動を始めるわけですが、初の大きな仕事といってよいのが、舞台「スキップ」でしょう。

深川さんは、主人公の一ノ瀬真理子17歳役として、これが舞台初主演となります。

この物語は、ある日、高校生だった真理子が、目覚めると突然大人になっている。しかも高校教師という立場になっている、というストーリー。

気が付くと夫がいて、娘もいるといった難しい役を見事にこなします。


出典:https://www.youtube.com/

深川さんの迫真の演技は、業界内でも評価が非常に高かったそうです。

乃木坂46結成当時、人気投票によって配役を決定するという過酷極まりないミュージカル「16人のプリンシパル」で培ったものもあったのでしょう。

ミュージカルの最終日には、乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中(乃木坂ってどこ?)」のMCとして、一緒にグループを盛り上げてきた、バナナマンの設楽さんも観に行かれたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

深川麻衣さん(@fukagawamai.official)がシェアした投稿


この投稿にファンは歓喜。

バナナマンのお二人は、乃木坂46を卒業したメンバーでも乃木坂愛を発揮、自身のラジオでも度々取り上げて、話題となることが多いですよね。

深川麻衣の現在、イケメン俳優と抱き合うCMが話題に

女優として本格的に活動した深川さん。舞台やドラマなど、様々な媒体での活動が目立ちますが、2018年4月に公開された結婚指輪販売のI-PRIMO(アイプリモ)のCMも話題となりました。

 

このCMは、二人の男女がTHE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)「歩く花」を歌いながら、全力で抱き合います

相手の男性役は、国宝級イケメンの吉沢亮さん。

吉沢さんも女性ファンが多いことで有名ですが、このCMを見て、両者のファンは嫉妬心全開でしょうね(笑)

しかし、動画のコメントは、相手をバッシングするようなものはなく、両者を称えるようなコメントがほとんどです。ファンに愛された深川さんならではでしょうか。

ちなみに、このCMの撮影場所は、東京都中央区の月島近くにある相生橋です。

周りはタワーマンションが建ち並ぶ、閑静な住宅街。

美男美女のお二人にはピッタリお似合いのお住まいでしょうが、深川さんは高所恐怖症です(笑)

深川麻衣の現在、初主演映画で賞を受賞

さらに深川さんは、映画の世界にも進出。

2018年2月17日公開「パンとバスと2度目のハツコイ」にて、映画初主演にして初主演を務めます。


出典:https://www.youtube.com/

劇中で深川さんは、独自の結婚観を持ち、パン屋で働く主人公・市井ふみを演じます。

物語の内容は、プロポーズを断ったふみが、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつとある日偶然再会し、バツイチ子持ちのたもつに、みふが徐々に惹かれていく、というストーリー。

深川さんはこの劇中での演技が高く評価され、TAMA映画賞の最優秀新進女優賞を受賞します。

TAMA映画賞とは、毎年秋に東京・多摩市で開催される映画祭「映画祭TAMA CINEMA FORUM」に設けられた映画賞。多摩市および近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰する。
最優秀新進女優賞は、その年最も飛躍した女優、もしくは顕著な活躍をした新人女優に贈られ、昨年は土屋太鳳と石橋静河、過去には松岡茉優、小松菜奈、広瀬すず、能年玲奈(現・のん)らが受賞している。
引用元:https://tokyopopline.com/

 

深川麻衣の現在、朝ドラ「まんぷく」で好演

そして、深川さんを一躍メジャーな女優にしたのが朝の連続テレビ小説「まんぷく」(2018年10月~2019年3月)への出演でしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

深川麻衣さん(@fukagawamai.official)がシェアした投稿

「まんぷく」で、深川さんが演じているのは、本作ヒロイン・福子(安藤サクラ)の姉夫婦である、克子(松下奈緒)と忠彦(要潤)の4人の子どもたちの次女・香田吉乃
積極的で溌剌とした性格の姉・タカ(岸井ゆきの)とは異なり、吉乃はおっとりとしたマイペース派。引用元:https://realsound.jp/

キャッチコピーが「まいまい毎日マイペースの深川さんにとっては、ぴったしの役柄だったのではないでしょうか。

劇中では、岡幸助(演者:中尾明慶)森本元(演者:毎熊克哉)との恋の行方が注目されてましたね。結果的に、吉乃は結婚することになります。

深川さんの演技の評価が高かったことから、ドラマ放送期間中、深川さんを知らない人からは「乃木坂46の人だったんだ!」という声も多かったとか(笑)

ドラマ終了後の2ヶ月後の2019年5月には、日清食品のCM撮影にて、「まんぷく」で共演した松坂慶子さんらと再開を自身のインスタにて報告してます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

深川麻衣さん(@fukagawamai.official)がシェアした投稿


大手企業からのCMの仕事が入るのもすごいですが、こんなにも早く共演した方と一緒に仕事をするのもすごいですね!

深川麻衣の現在、ドラマ「まだ結婚できない男」に出演

さらに、2019年10月からは、阿部寛さん主演ドラマ「まだ結婚できない男」に主演します。

2006年7月~9月にかけて放送された『結婚できない男』の13年後を描いた続編となる本ドラマ。

深川さんは、阿部寛さん演じる桑野の隣の部屋に引っ越してくる謎の女性・戸波早紀役を演じます。


出典:https://natalie.mu/

13年前には大ヒットとなったドラマの続編ということで、どういったストーリーになるのか非常に楽しみです。

深川さんのさらなる飛躍となる作品になりそうですね!

 

 

以上、今回は乃木坂46を卒業し、女優として活動をされている深川麻衣さんについてまとめてみました。

アイドルグループを卒業した方としては、最も成功していると言えるのではないでしょうか。

今後も深川さん活動を随時チェックし追記していくの、是非お気に入り登録などをして頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)